最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実習生祭り2 | トップページ | Spiritual dance in midsummer night »

八尾自慢

今日はいつも不名誉なうわさが多い八尾の自慢だよ。

産業

ブラシの製産量、日本一!

農業

農産品では、葉ゴボウ(若ごぼう)が八尾の特産品です。地元では八尾牛蒡(ヤーゴンボ)と呼ばれ春の味覚として人気があります。
夏のビールのつまみにかかせない

枝豆の生産量は大阪府下一位。

ところで、皆さん蓼を食べたことあります? ★蓼(たで)食う虫も好き好きの蓼(たで)★

お刺身の薬味に赤い小さな芽のようなもの

べにたで

がついてきますね。あれは、紅蓼(べに たで:通称、紅芽(あかめ))です。ビタミンCが豊富で殺菌作用があるので、刺身 の薬味に使われるのです。 紅蓼(べに たで)の生産は日本一。

飛行場

八尾飛行場は、日本で一番早く戦後初の民間飛行場としてオープン。
地下鉄八尾南駅から東へ1Km。セスナの遊覧飛行も出来、夜間飛行はイチオシです。現在も民間飛行場としては日本最大の規模を誇ります。

河内弁

そうそう八尾周辺の方言、河内弁は日本一ガラが悪いと世間では評価されていますネ。
「やんけ~やんけ~やんけ~やんけ~そやんけ、ワレ♪」
「ワレ、ワレ、ワレ、そ~やんけ」

八尾出身の有名人

桑田真澄(野球選手)、ジミー大西(元芸人現在芸術家)、豊川悦司(俳優)、天童よしみ(演歌歌手)、坂上みき(キャスター)、六田登(漫画家)、種田仁(野球選手)、大月みやこ(演歌歌手)、TOKIO城島茂(ジャニーズ)などなど

意外!八尾の夜景

webサイト yakei.jpより

No.1 十三峠 信貴生駒スカイライン
ベンチに座りながら、大阪の夜景を見下ろすことができます。美しさでは関西トップクラスですが、立ち寄る人が少ない、穴場的夜景スポットです。

十三峠

No.2 立石越え 信貴生駒スカイライン
生駒スカイラインで、車に乗ったまま大阪の夜景を一望できる場所です。高度400mから大阪を見下ろす夜景は、まさに光の絨毯そのものです。

立石越え

No.3  高安山 信貴生駒スカイライン
ケーブルでも車でも行ける展望台です。生駒山の様子と大阪の夜景が併せて眺められ、いつもとは違った生駒山からの夜景を楽しめるポイントです。

高安山

八尾のことわからずに来た研修医も多いはず。
夜景はほんとうにすごいよ。
3年前に研修医とケーブルカーに乗って夜景を見に行った日が懐かしい。

ひったくりと自転車盗難なんかにはめげずに八尾のいいとこ広めるぞ!

by 八尾出身者

(参考文献:八尾物語、yakei.jp)

« 実習生祭り2 | トップページ | Spiritual dance in midsummer night »

徒然」カテゴリの記事

コメント

↑↑誰が書いたんですか?↑↑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288370/31984829

この記事へのトラックバック一覧です: 八尾自慢:

« 実習生祭り2 | トップページ | Spiritual dance in midsummer night »